お久しぶりです。

早速ですが、
長期にわたり進捗報告を行わずご心配をおかけしたこと、
心からお詫び致します。誠に申し訳ございませんでした…。

現在に至るまでの経緯とこれからの同人活動について、
この記事にてつらつらとご報告させて頂きたく思います。
ゲーム本編とは関係のない内容ですが、お読みいただけますと嬉しいです。

■10月から12月にかけて
本職の仕事で大きな役割を任されることになり、
毎週のように(本当に毎週…)日本全国に遠方出張を行っておりました。
残業も多かったため、自宅で落ち着いて作業をする暇もなく、
制作活動はほぼ休止に近い状態で悶々とした日々を過ごしていました。
やはり、生活が成り立たなければ趣味のゲーム制作もできないという
思いから、ストレスをためつつも仕事に打ち込む日々でした。
体力的にも、精神的にも、一番余裕のない時期だったと思います。

■1月から3月にかけて
ちょくちょくと遠方出張は入るものの、
昨年に比べればその頻度は少なく、仕事が落ち着いてきました。
1月~2月あたりは、「家に帰ってゲーム制作!」の習慣を思い出すために
随分と苦労した覚えがあります。(さながらリハビリのようでした…。)
3月以降は勘を取り戻し、安定的に作業をできるようになり、
ようやくコンスタントに制作に打ち込めるぞ!…と思っていたのですが、
今度は突然、私の直属の上司が会社をやめることになり、
その人の仕事が一気に私に降りかかってくることになりました。
(仕事の引継ぎ等で時間をとられるなど)
プライベートな趣味(制作活動)の時間の確保したいこちらとしては、
この状況は正直たまったものではありませんでした。
(文句を言える立場ではありませんが…)

■4月から現在にかけて
この時期から徐々に、
「この会社にいたら満足な創作活動ができない!環境を変えないと…」と
頻繁に悩むようになり、転職活動を本職の片手間に行っていました。
制作と転職活動、時間がないなか、両方をどうにかこうにか両立しながら、
「別の仕事の当てができたら辞めちまおう!」などと考えながら過ごす日々。
本来は、次の仕事がはっきり決まってから辞めるつもりだったのですが、
会社の仕事の管理体制&人間関係について我慢のならない事態が先日発生したため、
予定よりも前倒しで7月末に退職することを決意し、先方に伝えてきました。

…これが、現在までの流れです。
言い訳と受け取られる方、そんな事情なら仕方ないなと受け取られる方、
様々であるかと存じますが、正直な心境を書かせて頂いたつもりです。
今後は、趣味の活動を充実させながらも、
しっかりと生活をしていける別の働き方を模索したいと思います。

休止期間の折、DLsite運営のエイシス様が
Ci-enという便利なサービスを開始しました。
今後の活動報告はCi-enで行っていこうと考えています。
ぜひ、ご覧いただけますと嬉しいです。

本サークルの活動に対する、
励ましのお言葉も、厳しいお言葉も読ませていただいてます。
これ以上皆様の期待を裏切らぬよう、
心機一転して制作に打ち込んでいきたいと思います。

ここまで読んで頂き、ありがとうございました。