お久しぶりです。

まずは事務的(?)なご報告から…。(若干遅い気がしますが)
最近は私生活の都合により毎週更新ノルマが厳しくなっております。
ゆえに、しばらくは不定期更新になると思います。

続きまして、ここ最近やっておりましたことに関して。
1作目の時の反省点の1つ「ゲーム部分の面白さ」の改善です。
2作目はRPGツクールMVで制作していると以前ご報告いたしました。
現状のままでも「おはなし」を書くだけなら何ら問題ないのですが、
ゲーム部分がどうにも単調なので、MAP移動時も楽しめるよう
アクション要素を入れられないか…と以前より考えておりました。
具体的には、MAP移動時に自由に飛んだり跳ねたり攻撃したりできるように…です。

で、その経緯で、制作ツール自体を見直してはどうか?という考えが浮かび、
MV意外で使えそうなものを色々眺めていました(主に入門サイトめぐり)。
RPG自体の操作性を損なわずアクション要素も自由に加えられるという観点からは、
Unityで制作するのが最適なんじゃないのか?と心変わりしつつあります。
私はプログラミングに関してはド素人ですので、大いに不安はありますが…。
(他に有用なツールをご存知の方がいらっしゃいましたら是非教えていただきたく存じます…。)

2作目は上記のような事情により、ゲーム部分をいじるのは一旦停止して
とにかく素材を作ることを最優先にしていきます。
こっちの作業は先にどんどん進めても無駄にはなりませんので。
具体的には立ち絵作りとMAP素材をひたすら描くという方針ですね。

1作目のアプデは絵が半分くらい。
牛歩進行でちまちま進めていますが、こっちも時間がかかりそうです。

なにぶん個人製作ゆえ調子の良いときと悪い時の進みの差が激しいです。
どうか生暖かい目で眺めていただければと思います。何卒…。